記事一覧

講演会に行ってきました

こんにちは。
里親募集中のマッキーの紹介です!



仮名 : マッキーくん
性別 : 男の子
毛色 : キジトラ
尻尾 :クルンと丸まったような鍵しっぽ
性格 : ベタベタの甘えん坊ちゃん、抱っこが大好きです!!
遊ぶのも大好き!!


甘えんぼの可愛い子です

血液検査済(エイズ・白血病ともに陰性)
駆虫済、ノミ・ダニ駆除済
ワクチン済



条件:
・一匹飼いでも、先住猫さんがいても大丈夫です
・完全室内飼いで、ベランダなどにも出さないこと
・調布から1時間以内の場所にお住い方
・条件に合った複数の方からお申込みがあった場合は、近隣の方を優先させていただきます

お問い合わせはこちらから!→

お問い合わせ、
お待ちしています!


「とうがのてって」
初めての方はどうぞ!


こんな人々が出てきます→人物紹介

地域猫についての考察→

釣り場の猫についての考察→

とうがとの出会い→


アイコン(とうが)こんにちは。
とうがです。
コタツが大好きすぎて、
わんおさんと一緒に
毎日入っております。




アイコン(あきこ)まーたわんおと一緒に入ってる…!
お友達感覚なのかしら。


EPSON002.jpg

アイコン(あきこ)今日はね、
ブログでも告知させていただいた、
調布市の「飼い主のいない猫講演会」
に行ってきました。


講師はシュッとしたイケメン、
太田快作先生。

ハチミツとクローバー10【電子書籍】[ 羽海野チカ ]

価格:432円
(2016/11/5 20:40時点)
感想(0件)




太田先生はもちろん、
ふだんお会いできない
保護主さんや預かり主さんにお会いできたのが
すごく嬉しい私だったのですが、

地域猫やTNRなどのお話を聞き、
改めてその活動の大切さ、
行政・ボランティア・動物病院・市民、
みんなの連携と知識が必要だと再認識しました。

調布市の地域猫担当の方々も、
土曜日なのに出勤お疲れ様でした。



旦那様も出掛けちゃった。
一人でお酒(ビール)飲みながら更新しております。



ここから下は、
酔っぱらいの管巻きだと思って頂いて結構です。
可愛いとうがの画像を入れますので、
許してくださいね。



私は以前、
市内で子ども達と関わる仕事をしていたのですが。
数年にわたる勤務で
こども達と関わっていくなか、
猫に限らず
「動物を拾ってしまったとき、どうするか」を
しっかり教えられていないと感じました。



正確には、「大人も教えられない」。
犬、猫、鳥など、
管轄(市区町村、都道府県、野鳥の会など)がいくつもあって、
教育現場でも
ぱぱっと教えられる人は
なかなかいないのが現状です。



本日、講演で質問した方がいらっしゃったのですが、
犬、猫、鳥で管轄が違うようで…
難しい。
私も猫以外だと
「ちょっと調べさせてー!」ってなります。



ともあれ、学校も、家庭も。
動物を拾ってきた子どもに対して、

「うちでは飼えないから、
もとの場所に戻してらっしゃい」

そう言う大人は平成になった今でもいます。

むしろ、東京は
アパートやマンションなどの集合住宅が多いせいか、
そのフレーズを「言われたことがある」
子どもが何人もいました。

そうなのです、
悲しいことに、
「地域猫」「サクラカット」「里親募集」
などのフレーズは、
一般の家庭にあまり浸透していない。
私はそう感じました。


批判を恐れず書くなら、
テレビで「保護された動物」の番組をやっていても、
「保護された動物と
芸能人が一定期間いっしょに過ごして、
心を許した」感動がメインになっていて、

「保護された動物と共に
一生涯ずっと家族として暮らす」
特集はあまり放送していないと思われます。



(確かに、「慣れてない動物が心を許した瞬間の感動」は
関わってきた人間にとって
本当に筆舌尽くしがたい喜びなんですけどね…)

それだと、
保護された、
傷ついた動物と暮らすことを
「動物の傷が癒えるまで」の
一過性のものに
感じてしまう人が、

「絶対にいない」とは
言い切れないのではないのでしょうか。

勿論、そうじゃない。
一度「うちの子」になったら、
ずっと「うちの子」なのです。
たとえ何があっても。
家族なんですよ。



ボランティアさんが一生懸命TNRや里親募集をして、
市区町村の方々が予算等組んでくださって、
動物病院の先生方が休みなく治療や去勢・避妊手術を行って…

関わっている人々が、
自分の時間を削りながら
一匹の動物のために全力を尽くしている。


それでも今のままでは、
直接関わっていない方に
「正しく認知されていない」のでは…?
と感じざるを得ません。

たぶん、TNRなどに関わっていない
一般の家庭のほうが
母数的に圧倒的に多い。
むしろそういった
一般の家庭の方で
「猫を飼いたい」と思っている方に、

おうちをさがしている
保護猫さんの
存在を知っていただきたい。

ほんっと可愛いからー!!
ペットショップでも、
ブリーダーさんからでも、
保護された猫さんでも、

同じ「いのち」ですから、
愛おしさは変わりません。


ああもう、うちの子、みんな可愛い。
お友達の家の子も勿論可愛いけれど。
うちの子サイコー!

結論として、

「これから動物を
家族として迎えようとしている皆様、
是非、
保護されて里親募集している
動物さん達のことも
思いだしてくださいね!」

気難しい子かもしれません。
治らない病気を
持っている子かもしれません。

そして、
その子はあなたと
共通点がある子かもしれません。
運命を感じる子かもしれません。

我が家の「とうが」が
かけがえのない家族であるように。



そうそう、
幸せ報告も本当にうれしいよね。



アイコン(あきこ)あぁー、
きょうはいっぱい飲んだなぁ。


私には何ができるかしら。
できることから
やっていこうと思います。



アイコン(とうが)まずは
写真の腕を上げて、
ブログを
毎日更新ですね。
がんばってください。



ランキング参加してます(=^・ω・^=)
(=^・^=)
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ
にほんブログ村





お姉さんサイト「はるのしっぽ」

はるのしっぽ 350×100
↑クリック!
東京都調布市近辺で
猫の里親さんを募集しています。
可愛い保護猫さんがいっぱいです。
ぜひ見ていってください☆(*^。^*)

さくらペットシッター みお店長のはちきん日記

東京都調布エリアを中心に近隣エリアで
ネコちゃん、ワンちゃんのお世話をする
「さくらペットシッター」店長の日記です。
癒し系ワールド全開♪見てみてね♪


とうがの里親探しバナー2
↑里親募集中の猫さんを紹介中。
可愛い猫さん達が、
ずっと一緒に暮らせる家族を
お待ちしています!
興味のある方、
覗いてみてください!

(=^・ω・^=)








関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきこ

Author:あきこ
我が家の愛猫・とうが(元野良猫)の日常の日記と、
東京都調布市近郊で保護された猫さんの里親募集の紹介をしております。
夏は海釣り、懸賞好き、年末から祖母と同居始めました。
ブログ内の写真・動画・画像の無断転載は禁止させていただいております。

里親募集中の猫さんはこちら→http://blog.livedoor.jp/tougatoissyo/

参加ランキングです(=^・^=)

携帯用

QR