記事一覧

地域猫について②

こんにちは。
地域猫について①の記事はこちら。→地域猫について①





地域猫について①の続きです。



私、ずいぶん前に、
子どもたちが屋外で遊べる施設に勤めていたことがあります。
そこには子どもたちが毎日
いっぱい来て、よく遊んでいました。



その場所には砂場がありまして。
その砂場で、
大きい子も小さい子も
楽しく遊んでいたのですが。

その砂場に、野良猫さんの糞があったことがあります。

もちろん、
野良猫さんには悪気はないのです。
ごはんをもらうところと
トイレをする場所は別
ですから、
それを守って
「ご飯を食べる場所以外の、
決めた場所でトイレをしている」
だけなのですもの。



そして、管理側でも対策をしました。

職員が帰る時には砂場に
シートやネットを引いたり、
子どもたちが遊ぶ前に
落ちていたり埋まっていたり
しないかチェックしたり、
もちろん見つけたら適宜取り去って
消毒をしたり。



でも、考えてみてください。
自分の子どもが、
野良猫さんの糞があるかも
しれないところで遊んでいる状況


もちろん子どもなので、
砂場にあれば手でつかんだり、
夢中で走っていれば
踏んでしまったり、
なんでも口に入れる時期の乳児とか
\(゜ロ\)(/ロ゜)/やめてー!


もちろん公共の公園では
そんな状況はありえなくはないですし、
職員がよくよく
子どもたちの様子を見ているのですが、
そんな状況下で
子どもが遊んでいるの、
いかがですか?



(*`へ´*)
「そういう経験が必要だ」
とだけ思いますか?

多かれ少なかれ、
(´・_・`)
「野良猫の糞…
それはちょっと迷惑かも…」
と思いませんか。


でも、管理側的には
精一杯の対策だったのですよ。

だって、職員さんの多くは
電車や自転車で遠くから通勤していて、

その地域で暮らしていた人は
あまりいなかったらしく、
状況が分からず。
何より子どもたちのことを
一生懸命見ていた
ので、
地域の猫さんのことまで
考えられるはずもありませんでした。




確かに管理側は、対策をしました。
対応もしました。
でもそれは一時的な対策にしかなりえません。

だって、そのままにしておけば
猫さんの数はどんどん増えていくし、
頭がいい猫さんは、
一度覚えたトイレは
なかなか忘れないから。

ではどうすれば、良いでしょうか。



③に続きます。





※※※※※※※※※※※※※※
里親募集の記事
↑クリック★
20160330110252465.jpg

調布市から募集中!!
↑こちらの可愛い猫さん達が
里親さんをお待ちしております!
見てね!(ΦωΦ)




(=^・^=)
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ
にほんブログ村



お姉さんサイト「はるのしっぽ」

東京都調布市近辺で
猫の里親さんを募集しています。
可愛い保護猫さんがいっぱいです。
ぜひ見ていってください☆(*^。^*)
はるのしっぽ


※※※※※※※※※※※※※※


(=^・ω・^=)
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきこ

Author:あきこ
我が家の愛猫・とうが(元野良猫)の日常の日記と、
東京都調布市近郊で保護された猫さんの里親募集の紹介をしております。
夏は海釣り、懸賞好き、年末から祖母と同居始めました。
ブログ内の写真・動画・画像の無断転載は禁止させていただいております。

里親募集中の猫さんはこちら→http://blog.livedoor.jp/tougatoissyo/

参加ランキングです(=^・^=)

携帯用

QR